レイリス&カンパニー株式会社

マンション経営の仕組み

家賃をローン返済に充てることで、 月々の負担は驚くほど少なく。

高利回りは確かに魅力。だけど・・・・・

マンションなんて簡単には買えない・・・・・。

初期投資はどれくらい必要なの?

月々のローン返済が大変なのでは?

自己資金が少なくても始められます。

マンション経営には多額の自己資金が必要と思われがちですが、銀行に預けている自己資金で物件価格の頭金をまかない、残りの金額はローンで組むケースが大半です。
家賃収入を毎月のローン返済に充てるので、無理のない形で運用できます。ローンの支払いが済めば、家賃収入がまるまるオーナー様の収入となります。
生活に大きな負担もなくご自身の資産が持てるので、サラリーマンに最適な資産運用と言えるでしょう。

ローン返済のお金の流れ

  • 家賃収入でローン返済を行うので無理のない形で運用できます。
ローン返済のお金の流れ

マンション経営の仕組み

一般的なマンション経営の仕組みについてご説明します。

預金  

銀行などに預けている預貯金を活用するマンションの持ち方です。

預金 頭金  

無理のない範囲で預貯金の一部を物件購入の頭金にシフトします。

預金 頭金 マンション
(生命保険付きローン)
 

物件を担保としてローンを組みます。ローンには同額の生命保険が付与されます。

預金 頭金 家賃収入で
返済された元本
マンション
(生命保険付きローン)
 

家賃収入と節税効果でローンを返済していきます。

無理のない形で運用できます。

預金 借入のないマンション  

ローン完済後のマンションは、引き続き賃貸物件として使ってもいいですし、
お子様の一人暮らし用の住まいなどとして使うことも可能です。

預金 借入のないマンション 家賃貯蓄
家賃年金

CONTACT US

コンタクト

下記、電話番号かコンタクトフォームよりお気軽にお問い合わせください。

お客様専用のご相談窓口は下記フリーダイヤルにご連絡ください。